Google AdSense審査 4記事で合格しました

ブログ運営

いや、もちろん嬉しいのですが、ちょっと拍子抜けというか、まぁ、うん(何?)。ネット情報で散々脅されてたものですから意気込んでた訳です。とりあえず現状を見てもらう目的でダメ元で審査申し込んだら1回で通ってしまいました。合格までの苦労話で3記事はいけるとふんでたのですがこの有様、いや、嬉しんですけどね。ともかく、これから審査に挑む人の参考になれば幸いです。

審査に向けて準備した事

審査の対策として意識したのは「サイトポリシーを入れる事」のみです(実話)。ブログ始める時にプライバシーポリシー云々という情報は得ていたので、アドセンス審査でも必要だという事は理解していました。後は「記事を書くのが先、アドセンスは後回し」だったので全く対策をしないまま4記事書きあげました。

審査でダメな所は指摘してもらえると思っていたので(勘違い)、エイヤーで申請しました。で、結果を待つ間にググってみると「コピーコンテンツと判断されたらダメ」だの「NGワードがあるとダメ」だの「フリー素材の画像もヤバい」だの「運営者情報もあったほうがいい」だの、確認してない事やってない事だらけでアチャーとなりました。

これは大幅なリライト(下手したらリテイク)が必要だと覚悟し、とりあえずサイト全体を見直している最中に「お客様のサイトでAdsense広告を配信する準備が整いました」のメールが。しかも申請からおおよそ6時間後です。本当は「苦労してやっと合格!万歳!」と喜びたかったのに「え?そうなの?」でした、いや、嬉しいんですけどね。

秘訣(都市伝説)と現状の比較

準備してないのに合格した理由はもちろんわかりません。Googleだけが答えを知っている訳ですから。ただ、折角ですからネット上の「秘訣」と私のブログの「現状」を比べてみようと思います。

運営期間はどの位必要?

ネット上では色々書かれていますが私の場合、1記事目のアップから11日で審査に通りました。運営期間の開始がどこなのかよくわかりませんが、サーバーレンタル開始からは18日です。Googleが見るとしたら初インデックスからになるのでしょうが、そもそも審査側がそんな事気にしますかね?コンテンツを審査するのであって運営期間はどうでもいいように思えます。準備ができたら即審査を申し込んでみてはいかがでしょうか?

プロフィールは必要?

私は準備しませんでした。「プロフィール追加したら審査通った」みたいな記事を何件か見かけましたが無くても通りました。ちなみにフロントページのメタタグ(サイトの説明)も「タイトルに意味はありません」でした。特に書きたい事がなかったのでとりあえず埋めたまま放置していましたがここも問題なかったようです。

記事数は関係ある?

これは「少なくても合格できる」という情報が結構ありますね。私も4記事(noindexの固定記事入れると7記事)でしたし、中には1記事で合格した人もいらっしゃるので記事数は関係ないように思えます。むしろ記事数が増えてくる程、通りにくくなるような気さえしますが…

記事の文字数は少ないとダメ?

申請時の私の投稿記事は以下の通りです。

…文字数 6,642

…文字数 2,866

…文字数 12,105

…文字数 7,806

これは他のサイトと比較した場合、平均以上だと思います(VBAのコードが入っているので必然的に文字数が増えます)。文字数が多ければいいとは思いませんが、少なすぎるとコンテンツとして成り立ちにくいのである程度はいるのかなと思います。そんな意味で「1,000文字は~」みたいな情報が出回っているのかなと想像しますが、私は十分クリアしていました。

ジャンル、カテゴリーは絞った方がいい?

ネット上で「ジャンルを絞れ」と書かれているのは「審査が通りやすいから」ではなく「ブログが運営しやすいから」という意味だと思います。私の場合、運営に関する事とエクセルの二本立てで通りました。

更新頻度は関係ある?

私の投稿記事の公開日は以下の通りです。

  • 1記事目…2019/12/11
  • 2記事目…2019/12/13
  • 3記事目…2019/12/19
  • 4記事目…2019/12/22
  • アドセンス審査申請・合格…2019/12/22

「毎日1記事はアップした方がいい」なんて書かれてる事もありますが、嘘ですね。全く更新されないブログは駄目かもしれませんが、私の場合、最長6日間空いても大丈夫でした。無理して毎日更新するより良質なコンテンツを作る事の方がよっぽど大事だと思います。

画像は使ってはいけないの?

全然問題ありませんでした。「画像は使ってもいいけど、自分で撮影したものの方がいい」みたいなアドバイスも結構見かけましたが、私は「フリー素材」をアイキャッチに使用しています。一目で「これは著作権違反だ!」とわかるような画像を使用するのはもちろんアウトでしょうが、フリー素材をルールに則って使うのであれば問題ないと思います。ただし、本当にフリー素材かどうかわかるものを使った方がいいとは思います。ローカルなサイトから拾ってくるのは、審査なだけにリスク高いです。

外部リンクはあっても大丈夫?

「禁止コンテンツにつながるリンクでなければ大丈夫」と書かれている事が多いようですが、私はむしろ、外部リンクの多さで審査に通ったような気がします(※個人の感想です)。数えてみたら4記事で31の外部リンクがありました。記事の内容が、「サンプルを拾ってきてそれを改造する」といった流れなので、サンプル元を外部リンクとして紹介しています。有益なサイトを紹介する事も良いコンテンツの条件の一つだと思います。

コピペしたプライバシーポリシーはコピーコンテンツにならない?

これもわかりません。何せプライバシーポリシーが「noindex」ですから。アドセンス審査でどうやって「サイトポリシー」をチェックしてるのか気になりますが、私はコピペポリシーnoindexで審査に通りました。「PDF化してコピーコンテンツの判定を回避」なんてする必要は全くないと思います。

引用はしても大丈夫?

大丈夫でした。4記事内に3箇所引用を入れました。問題ないようです。「引用はしないほうがいい」を鵜呑みにしてパクっちゃう方がよっぽど危ないですね。

PVはどの位必要?

ゼロでもいいんじゃないですか?私のサイト、まだ人はほとんど訪れていません。アナリティクスの見方もよくわかっていませんが、検索からクリックしてくれた人はまだ「1桁」です。「PVが多かったら通り易い」は否定しませんが少なくても通ります(悲)。

あとがき

ほとんど準備をしなかった事が逆に功を奏したのが、記事を書きながらよくわかりました。やらなくていい事をやる羽目になるところでしたから…

「こうやったら審査に合格できる」って文言、胡散臭くないですか?最初に書いたように答えはGoogleしか知らない訳ですから。「こうやったら合格したよ」は嘘を書いてない限り体験談なので信用できる訳です。ただ、私も合格はしたものの、この記事に書いた事が本当に合格に必要かどうかまではわかりません。やらなくても合格できる内容もあるかも知れませんね。その辺は読んでくれた皆さんが取捨選択して、合格目指して頑張って下さい。

最後にこの記事を書くにあたり、「秘訣」をググりまくった訳ですが、その中で面白い記事を見つけたので紹介します。もちろん、「こうやったら合格したよ」の記事です。

では、最後までご高覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました