[Excel]出社時の健康チェック表をエクセルで差し込み印刷

アイキャッチExcelファイルダウンロード

「このご時勢だし、出社時の健康チェック(主にコロナ対策)を毎日やりたいんだよね。エクセルでチェックシート作ってよ。毎度のパターンでボタン一つでサクッと印刷できる感じで。」と、毎度の上司からの注文です。とうとう仕様も明示されなくなってきましたが、それって信頼されているんですかね…

ダウンロード

免責事項を一読の上、理解いただける方のみダウンロードして下さい。尚、著作権は放棄しませんが、改変やローカルなコミュニティでの配布は自由に行って下さい。くれぐれも自己責任でお願いします。尚、本ファイルは xlsmファイル(マクロ機能付き)です。

本ファイルはExcel2016でしか動作確認を行っていません。(Excel2019は問題ないと思います。Excel2013も多分…)

仕様

印刷シート

レイアウト
  • 毎日ひと月分のレイアウト
  • 1枚あたり10名を自動で差し込み印刷
  • エクセルの知識があればレイアウトの変更も可能(項目、人数の増減)

設定シート

設定シート
  • 年と月を指定すれば曜日は自動で設定
  • リストに登録した人を10名ずつ自動で差し替えて印刷
  • グループを登録すればグループ別の印刷指定も可能
  • 休日登録すれば印刷シートの休日を自動で網掛け(休日データ作成はこちらのカレンダーが便利)
  • 帳票名も自由に設定可能

マニュアル

操作方法

設定項目

2.初期設定その1

A列、C列、D列、F列にそれぞれ、「No.」、「氏名」、「所属」、「帳票名」を入力してください。 ※「No.」と「所属」は空白でも動作します。

休日網掛け

3.初期設定その2

E列に入力された日付は、印刷シート上で網掛け(グレー)されます。休日等をシート上で明示したい場合に入力して下さい。(休日データ作成はこちらから)

所属別印刷

4.所属別印刷

指定した「所属」のみ印刷します。リストから「所属」を選択し、[印刷]ボタンを押してください。印刷人数が表示されるので間違いなければ[はい]を選択してください。

全印刷

5.全印刷

C列「氏名」にデータが入っている行を全て印刷します。

指定印刷

6.指定印刷

B列に「1」が入力された行を全て印刷します。印刷件数が少ない場合に使用してください。[所属別印刷]、[全印刷]どちらでも使用可能です。

除外印刷

7.除外印刷

B列に「2」が入力された行以外を全て印刷します。印刷したくない行がある場合に使用してください。[所属別印刷]、[全印刷]どちらでも使用可能です。

印刷結果

[年]と[月]を指定し、[印刷]を実行すると、[form]シートに「氏名」が1枚あたり10名分差し込まれ、データの終わりまで印刷を繰り返します。氏名と所属の更新だけで帳票が印刷できるので管理の手間が減らせると思います。

その他

ファイルの保存について

ダウンロードしたファイルは個人情報を削除して保存するように設定されています。保存時の確認ダイアログがうっとうしい場合は、「ファイル」→「情報」の「ブックの検査」の下にある「これらの情報を保存できるようにする」をクリックして下さい。

印刷設定について

デフォルトはPDF出力になっています。使用される環境に合わせてプリンターを設定してください(PDF出力での印刷テストを推奨します)。

formシートについて

C2からAG43まで条件付き書式、AH2からAJ43まで数式、A列の氏名欄に名前の定義がそれぞれ設定されています。行の追加を行う場合は前述の3点を追加行に反映させて下さい(人数を増やさずに問診項目だけの追加であれば、行をコピーし、「コピーしたセルの挿入」で罫線だけ修正すればOK)。削除する場合は、AH2からAJ43までの数式の参照外れ(#REFエラー)をコピーで修正して下さい。

その他

シートに保護はかけていません。文字・書式は自由に変更してご利用下さい。

不具合について

もし不具合があるようでしたら「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。善処します(仕様変更や要望は多ければ検討します)。

あとがき

昨今のコロナ禍であれよあれよと世の中が移り変わってしまいました。テレワークの推進、仕事量の激減、新しい生活様式、どれも数か月前には想像すらしていませんでした。が、「ピンチはチャンス」と、どこぞやの仮面ライダー(自称魔法使い)が言っていたように、この在宅期間が長い時期にせっせとVBAのスキルを磨いていこうと思います。アップしたファイルは相変わらず稚拙ですが、毎度の「動けばいい」に賛同いただける方は是非、ダウンロードしてみて下さい。

最後までご高覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました