[EXCEL]エクセルのみで差し込み印刷(連続印刷)ダウンロード

アイキャッチエクセル

職場の上司から、「作業者別の日報、作業者毎にシートを用意してあるから印刷するのに全シート選択しないといけないし、出勤していない作業者は選択外したりと色々煩わしいんだよね。何とかならない?」と、相変わらずの無茶振りですが頑張りました。

ダウンロード

免責事項を一読の上、理解いただける方のみダウンロードして下さい。尚、著作権は放棄しませんが、改変やローカルなコミュニティでの配布は自由に行って下さい。くれぐれも自己責任でお願いします。尚、本ファイルは xlsmファイル(マクロ機能付き)です。

本ファイルはExcel2016でしか動作確認を行っていません。(Excel2019は問題ないと思います。Excel2013も多分…)

仕様

  • データを1行ずつ印刷シートに差し込んで印刷 (連続印刷)
  • ダイアログで「全印刷」、「所属別印刷」などの印刷パターン指定可能
  • 印刷するデータを、印刷シートの好きなセルへ配置可能
  • 入力フォームに「所属」の入力補助機能付き

マニュアル

操作方法

所属選択

1.初期設定その1

[list]シートF列に「所属」を入力してください(例:製造部、業務部、等)。ここに入力したデータが印刷ダイアログのリストに反映されます。

No.と氏名入力

2.初期設定その2

A列、C列、D列にそれぞれ、「No.」、「氏名」、「所属」を入力してください。 「所属」はD列のデータがダイアログで表示されるのでその中から選択してください。

出力セル設定

3.初期設定その3

セルH2とI2で[form]シートのどのセルにデータを出力するか設定できます。デフォルトはそれぞれB2とB3になっていますが、作成するシートに合わせて位置を変更してください。

所属別印刷

4.所属別印刷

指定した「所属」のみ印刷します。リストから「所属」を選択し、[印刷]ボタンを押してください。印刷件数が表示されるので間違いなければ[はい]を選択してください。

全印刷

5.全印刷

C列「氏名」にデータが入っている行を全て印刷します。

指定印刷

6.指定印刷

B列に「1」が入力された行を全て印刷します。印刷件数が少ない場合に利用してください。

除外印刷

7.除外印刷

B列に「2」が入力された行以外を全て印刷します。印刷したくない行がある場合に利用してください。

印刷を実行すると、[form]シートに「氏名」と「所属」が1行ずつ差し込まれ、データの終わりまで印刷を繰り返します。従業員別の帳票類を印刷する場合などに便利です。

その他

ファイルの保存について

ダウンロードしたファイルは個人情報を削除して保存するように設定されています。保存時の確認ダイアログがうっとうしい場合は、「ファイル」→「情報」の「ブックの検査」の下にある「これらの情報を保存できるようにする」をクリックして下さい。

印刷設定について

デフォルトはPDF出力になっています。使用される環境に合わせてプリンターを設定してください(PDF出力での印刷テストを推奨します)。

formシート(印刷シート)について

ほとんど何も記入されていないのでご自由に改変してください。「氏名」と「所属」の出力箇所は[list]シートで変更可能です(操作方法の「3.初期設定その3」を参照)。

「No.」と「所属」について

不要であれば空白にしてください。「所属」が空白の場合、入力補助用のダイアログは表示されません。※「所属」が空白の場合、出力先に設定したセルへ空白データが出力されます。[list]シートのH2セルは、[form]シートの空白欄を適当に指定してください。

不具合について

もし不具合があるようでしたら「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。善処します(仕様変更や要望は多ければ検討します)。

あとがき

前回から大したスキルアップもないまま完成したため、マクロの動きがいまいちな感が否めません。が、目的の機能は果たしているので「動けばいい」の精神に賛同いただける方は是非、ダウンロートしてみてください。また、今回利用したコードもVBA素人の奮闘記として次回以降の記事にアップするので、興味のある方は読んでみてください。

それでは、最後までご高覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました